頭皮 フケ ケアする方法

もうフケには困らない!普段の生活で頭皮ケアする方法

普段、フケやかゆみで悩んでいませんか?
それは、間違った頭皮の扱いをしている可能性があります。
ここでは、きちんとした頭皮ケアの方法をお教えします。

 

まず、頭皮ケアとはフケなどの汚れを落とし、頭皮を清潔に保つために行うことの総称です。
具体的には、頭皮マッサージや頭皮シャンプーを使用して行います。

 

頭皮の状態を悪化させる原因のほとんどは、フケです。
まず、フケの原因を理解しましょう。

 

頭皮には、皮脂という脂分が元々備わっています。
これが、毛穴にたまってそのまま乾燥するとフケが発生するのです。

 

フケがたまると、頭皮にさまざまな悪影響を及ぼします。
フケを生み出しているものは、「脂漏性皮膚炎」という病気です。

 

このように、頭皮の状態が悪くならないためにも、きちんとした頭皮ケアをしましょう。
頭皮ケアには、次のような方法があります。

 

薬用シャンプーで毛穴の奥からキレイに

 

フケは、ストレスによる乱暴なシャンプーも原因の一つです。
今はよく泡立つことをうたっている商品が多ですが、重要なのは洗浄できているかどうかです。
泡が立たないと言うことは、それだけ頭皮にたまった汚れがリセットされています。
無理に泡立ちを求めて、二度洗いすると逆効果の場合もあることを知っておきましょう。

 

保湿効果の高いトリートメントを

 

いくら洗浄力が強くても、かさついてしまってはフケは防げません。
実は、頭皮ケアで重要なのはトリートメントのやり方なのです。

 

まず、しっかりシャンプーを洗い流したら優しくタオルドライしましょう。

 

髪の毛が濡れていると、それだけでも髪は傷んでしまうのです。
これを怠っては、トリートメントの効果が半減します。

 

その後で、一気にでは無くて少しずつトリートメントするイメージが大切です。
指で持ちやすい量くらいずつに、髪の毛を分けて下さい。

 

頭皮は皮膚の一部だと言うことを意識して下さい。
つまり、顔の皮膚と同じようにデリケートなのです。

 

毎日の習慣を見直すだけでも効果が違いますよ。