ノンシリコンシャンプー 利点

ノンシリコンのシャンプーで洗う利点

あなたは毎日、髪を洗っていますか?

 

いつも社会人として仕事をしていれば、エチケットとして洗っている人が多いでしょう。
しかし、髪のキューティクルを気にする人は、一日おきということも少なくありません。

 

これはやはり、無意識にシャンプーすること自体が心配だからです。
このジレンマを解決するべく登場し、売り上げを伸ばしているシャンプーがあります。

 

それが、「ノンシリコンシャンプー」です。
ドラッグストアで購入する時、その値段に戸惑っている人のいると思います。

 

それでも、サラサラの健康な髪には代えられないと決断しているのでしょう。

 

しかし、そこのあなたに質問です。
本当に、ノンシリコンの効果を理解していますか?

 

ここでは、あえてシリコンシャンプーの問題点を挙げていきます。
そうすることで、「ノンシリコンの利点」を検証するのです。

 

詳しく知ってから、もう一度購入を検討して下さいね。

 

そもそも、一般に売られているシャンプーはシリコンが含まれています。
確かに、シリコンは髪を紫外線や静電気などの外部の刺激から髪を守ってくれます。
そのために、髪をバリアするように覆ってくれます。

 

しかし、覆うことで短所もあるのです。
それは、シャンプーをした後の髪に、トリートメントの成分が浸透しにくくなりかねません。
トリートメントは、シャンプーの刺激から髪を保護するものです。
これでは、本末転倒ですよね。

 

それに、覆うことに重点を置いているので、本当に落としたい汚れが残ることがあります。
一種の科学的な油分で覆うので、毛穴が詰まる危険もあるのです。

 

しかも、清潔にした後で毛根を育てようと考える人にも黄色信号です。
髪を覆ってしまった成分が浸透しているので、育毛剤などの薬剤が毛根に入りません。

 

このように、シリコンをしようしたシャンプーには実は問題が山積です。
つまり、裏を返せば「ノンシリコン」にはこの心配がありません。

 

値段から、購入をためらっている人は一度試してみて下さいね。