アロマ 効果

心を癒してくれるアロマの効果とは?

アロマとは、香を持つ各種の植物のから引き出される香りのことです。

 

植物の各部分などから香りを引き出す為に、その天然素材の芳香物質を抽出します。
これが精油(エッセンシャルオイル)と呼ばれるものです。

 

この精油を抽出する方法は幾つかあります。
代表的な方法をご紹介したいと思います。

 

「蒸留釜」と呼ばれる釜に、原料になる植物を入れます。
蒸気を使って、植物の芳香成分を蒸発させて冷やしていきます。

 

次に、液体に変わる時に上に浮いた成分を水と分離(抽出)したものが、精油と呼ばれるものです。
抽出の際に発生する水には、水溶性の芳香成分が含まれています。
この成分を、「芳香蒸留水」といいます。

 

下記のように、いろいろと使われています。

  • ローズウォーター
  • オレンジフラワーウォーター
  • ラベンダーウォーター

 

香りで心身を癒して、疲れを取る入浴に使われたりすることもあります。
さらに、気持ちを心地よくする手・足浴などに用いられています。
心身ケアの為に、精油を使って施術をする、アロマセラピーと言う療法もあります。

 

この療法は、香りをかぐことで内分泌腺を刺激するものです。
これで、ホルモンの分泌を促進させて心身をケアしていきます。
また、香りをかぐことでリラクゼーション効果も期待できるでしょう。

 

アロマを使って施術する人を、「アロマセラピスト」といいいいます。
治療や改善を担当する人のことです。

 

アロマセラピーは、医療行為及び治療行為ではありません。
アロマオイルには数多くの種類があります。
その効能も様々で、選ぶのも楽しみのひとつです。

 

同じ種類のものでも、メーカーにより微妙に香りが違ってきます。
自分に合う香りを探しましょう。
アロマオイルの抽出部位や、抽出方法に原産地、芳香の種類などを調べて選んで探すのも楽しさのひとつです。

 

ストレスがあふれる現代社会において香りでリラックスさせてくれるものです。
それこそが、アロマの本来の目的だと言っても良いでしょう。

 

最近では、美容にはプラセンタが注目されていますよね。
その中でも販売数がすごい勢いで増えてきているエイジングリペア。
参考ページはこちら。
エイジングリペアの効果はこちらを参考に